個人年金保険のコラム

個人年金保険の加入率

投稿日:2019年6月26日 更新日:

老後のお金を用意するために入ることが多い保険として個人年金保険があります。一体どれだけの人が加入しているのでしょうか。また、個人年金保険の受給を開始するのは一体いつからが多いのでしょうか。生命保険文化センターによる調査からその実態を紹介します。

個人年金保険の加入率は21.9%

個人年金保険の加入率は概ね2割台になっています。

国民年金保険の世帯加入率

※生命保険文化センター 生命保険に関する全国実態調査 平成30年度

また、年代別に見てみると最も高いのは50-54歳になっており、約3世帯に1世帯加入していることになります。子供が独立したりして自らの老後を考え始めるのと丁度重なる時期でもあります。

個人年金保険の世帯加入率(全生保)[世帯主年齢別](%)
平成
18年
平成
21年
平成
24年
平成
27年
平成
30年
全体22.722.823.421.421.9
29歳以下3.23.73.98.815.3
30~34歳17.412.216.713.918.6
35~39歳18.818.614.916.620.0
40~44歳26.128.028.021.223.1
45~49歳22.325.725.926.327.9
50~54歳29.230.430.325.831.9
55~59歳29.531.032.328.828.5
60~64歳26.724.527.428.826.5
65~69歳22.620.924.125.022.1
70~74歳19.021.219.618.416.4
75~79歳14.715.715.211.114.2
80~84歳8.211.613.211.610.7
85~89歳14.314.723.87.010.5
90歳以上0.045.511.14.317.9

※全生保は民保(かんぽ生命を含む)、簡保、JA、全労済の計
※90歳以上はサンプルが30未満

出典:生命保険文化センター 生命保険に関する全国実態調査 平成30年度

個人年金保険の給付開始年齢

個人年金保険の給付開始年齢は60歳からが最も多いですが、65歳も非常に多い結果になっています。これは退職する年齢等に関係すると考えられます。

個人年金保険の給付開始年齢(全生保)(複数回答)(%)
59歳以下60歳61~64歳65歳66~69歳70歳以上不明
世帯主平成30年3.528.75.026.75.310.725.4
平成27年4.029.05.926.14.68.028.8
平成24年3.932.16.126.63.58.225.9
平成21年5.630.55.325.83.07.626.7
平成18年5.331.17.627.52.75.727.1
配偶者平成30年5.024.55.023.43.96.438.9
平成27年5.026.65.822.34.06.137.1
平成24年4.629.33.222.03.85.837.5
平成21年6.126.35.322.72.56.538.5
平成18年7.128.65.223.52.93.234.9

※平成21年以降は民保(かんぽ生命を含む)、簡保、JA、全労済の計、平成18年は全労済を集計に含めていないため単純に時系列比較はできない

出典:生命保険文化センター 生命保険に関する全国実態調査 平成30年度

個人年金保険の給付期間は10年確定年金が多い

年金支払い受取期間が10年以上の個人年金保険が個人年金保険料控除の対象になるため、10年の契約期間が多くなっています。

個人年金保険の給付期間(全生保)(複数回答)(%)
5年間10年間15年間終身その他不明
世帯主平成30年7.743.18.417.53.426.1
平成27年9.442.76.015.51.330.8
平成24年8.743.58.315.42.226.6
平成21年9.638.67.616.52.129.2
平成18年11.639.18.617.11.829.6
配偶者平成30年6.236.45.812.73.139.8
平成27年8.541.53.812.20.938.1
平成24年8.238.97.713.21.835.5
平成21年7.739.77.512.01.137.1
平成18年8.736.58.515.11.635.3

※平成21年以降は民保(かんぽ生命を含む)、簡保、JA、全労済の計、平成18年は全労済を集計に含めていないため単純に時系列比較はできない

出典:生命保険文化センター 生命保険に関する全国実態調査 平成30年度

まとめ

個人年金保険は老後のためのお金をどう積み立てるかの保険です。保険でなくても貯金や投資といった手段でもお金を貯めることはできますが、保険であれば強制的に積み立てられるというメリットがあります。

50代前半の方が最も多く加入されていますが、老後のお金を考え始める時期でもあります。この機会に個人年金保険の検討をされてみてはいかがでしょうか。

老後資金に不安がある方はこちらもチェック!!

-個人年金保険のコラム

老後の生活資金は大丈夫?/

Copyright© SBI Holdings Inc. All Rights Reserved.