生命保険業界ニュース

51~60件(全53件)
1 2 3 4 6 Next →


2013年03月

オリックス生命、定期型がん保険Forceを発売 【2013/03/01】

NO.002940

 オリックス生命は、4月2日から「無解約払戻金型がん治療保険Force[フォース]」の販売を開始する。解約払戻金をなくすことで保険料を抑えつつ、一定期間の保障を提供することで、がんを治療する人を重点的にサポートするがん治療保険。入院給付金はなく、初めてがんと診断された場合やがん治療で入院を開始した場合にまとまった給付金を支払う。代理店チャネルでの販売となる。
◆主な特徴
○一定期間の保障が得られる定期型。解約払戻金をなくし、手頃な保険料を実現。
○初めてがんと診断された場合や、がん治療で入院を開始した場合にまとまった給付金を支払う(何度でも保障。2年に1回限度)。
○がん治療で所定の通院をした場合に給付金を支払う。
○がんで死亡した場合は保険金を支払う。
○がんで先進医療を受けたときの技術料も保障する(がん先進医療特約を付加した場合)。
○所定の障害状態になったら、以後の保険料は免除。

日本生命、ずっともっとサービス「育児相談ほっとライン」を提供 【2013/03/01】

NO.002941

 日本生命は、3月25日からライフケアパートナーズ社が提供する「育児相談ほっとライン」を、同社独自の個人契約者向けサービス「ずっともっとサービス」の特典として導入する。4月から「ニッセイ学資保険」を発売するのにあわせ提供を開始する。子どもの健康や育児の疑問について、24時間いつでも小児科医や看護師・保健師などの専門家に電話で相談できる。サービス利用にあったての通話料・相談料は無料。

プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命、社名の略称「PGF生命」を使用 【2013/03/01】

NO.002942

 プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命は、4月1日から社名の略称「PGF生命」を使用する。ブランド構築の一環として、社名を親しみやすく、わかりやすくするため、社名の英字表記の頭文字をとった。なお、正式社名(商号)は変更ない。
資料請求をする
1 2 3 4 6 Next →


提供元:新日本保険新聞社