生命保険業界ニュース

41~50件(全42件)
1 2 3 5 Next →


2011年04月

オリックス生命、インターネットによる保険申し込みサービスを開始 【2011/04/04】

NO.001251

 オリックス生命は、5月9日からインターネットによる保険申し込みサービスを開始する。同社のインターネットでのサービスは、これまで各種保険の見積もりや資料請求の取り扱いとなっていたが、新たに保険の申し込みもできるようにした。取り扱い商品は「医療保険CURE[キュア]」「医療保険CURE Lady[キュア・レディ]」「医療保険CURE Support[キュア・サポート]」「がん保険Believe[ビリーブ]」の4商品。なお、従来の申込書による取り扱いも引き続き行う。
 このサービスによって、インターネットで空いた時間に簡単に保険の申し込みができ、即日の保障開始が可能となるほか、契約成立後は個人専用ページから契約内容確認や住所変更手続きができるなど、顧客の利便性向上を図っている。また、このサービスの開始にあわせて、申し込み方法をインターネットに限定することで、低廉な保険料を実現した「インターネット申込専用定期保険Bridge[ブリッ]」の販売を開始する。

生保協会、災害地域生保契約照会制度を開始 【2011/04/01】

NO.001252

 生命保険協会は、東北地方太平洋沖地震による被災者が、加入していた生命保険会社がわからず保険金の請求を行うことが困難な場合等において、生保会社に契約有無の調査依頼を行う対応(災害地域生保契約照会制度)を4月1日から開始した。この制度を運営するため、生保協会内に新たに「災害地域生保契約照会センター」[フリーダイヤル:0120-001731、受付時間は月~金曜日(祝日を除く)の9時~17時]を設置し、同センターが窓口となり、協会加盟会社(47社)に生命保険契約の有無に関する調査依頼を行う。該当の生保契約がある場合は原則として加入の生保会社から連絡する。
資料請求をする
1 2 3 5 Next →


提供元:新日本保険新聞社