保険を語ろう!

なかなか直に聞くことができない、生命保険に入っていて“よかった”、入っていないで“後悔した”というインズウェブ利用者の声を公表しております。
“いつか入ればいい”、“私には関係ない”と考えているあなたへ。同世代の方が、こんな形で生命保険が役立っていると語ってくれています。
11~20件(全12件)
2 Next →


種類 コメント 並べ替える 投稿日並べ替える
病気・ケガの保険

とっさの時にすぐ支払える保険会社は貴重に思います。

NO.012612

子供が小学生のころ、赤信号を突破してきたトラックと事故にあい、
検査と治療で突然の入院生活に。
別居中で助けてくれる身内もなくて、子供の送迎代行やシッター代が
入院費並みにかかりました。

不条理感と相まって折れそうになる気持ちを支えたのは、
困ったときに助けてくれた人達とやっぱり当座の蓄えがあることです。
後で保険で少しは補えたけど、とっさの時にすぐ支払える保険会社は貴重に思います。

・既婚(子供あり)・主婦)

笑顔 2015/10/29
病気・ケガの保険

レーザー治療(手術)も保険金が出ることを知り…。

NO.012307

5年前に糖尿病性腎症で入院した際、20日間入院したが、
かなりの部分で保険の給付金で助けられた。

4年前に同じく糖尿病性の網膜症でレーザー治療を受けたが、
今年になってレーザー治療(手術)も保険金が出ることを知り、
請求してみたら実際に治療で掛かった金額よりも多い金額が給付された。

・独身・無職)

笑顔 2015/07/30
資料請求をする
2 Next →

上記内容はインズウェブ利用者のアンケート結果を掲載しており、当社が特定の商品を推奨するものではございません。