定時決定

ていじけってい
 厚生年金では保険料や年金額を計算する際、月給(標準報酬月額)を基にしています。しかし、月給の変動のつど標準報酬月額を変更するのは合理的ではありません。そこで、毎年定期的に標準報酬月額を決定しており、これを定時決定といいます。具体的には毎年4月〜6月の月給を平均し、その年の9月から翌年8月までの標準報酬月額としています。