随時改定

ずいじかいてい
 厚生年金の標準報酬月額は、毎年4月〜6月の給料を基に9月分から改定されることになっています(定時決定)。しかし、大幅な昇降給などで標準報酬等級にあてはめて2等級以上の差異が生じ、その状態が3カ月以上続いた場合は、9月の定時決定を待たずに4カ月目から標準報酬月額の改定を行います。これを随時改定といいます。