年金積立金管理運用独立行政法人

ねんきんつみたてきんかんりうんようどくりつぎょうせいほうじん
 平成16(2004)年6月に成立した年金積立金管理運用独立行政法人法により、平成18(2006)年4月1日に設立された年金積立金の管理・運用を行う独立行政法人です。専門性を徹底し、責任体制の明確化を一層図る観点から、同法人において、厚生労働大臣が示す運用目標に沿って、具体的な債券、株式等の資産構成割合を定めた上で、年金積立金の運用を行っています。

本法の成立により、年金資金運用基金及び同基金が従来実施してきたグリーンピア事業・年金住宅融資事業は、平成17(2005)年度末をもって廃止されました。