生命保険業界ニュース

1911~1920件(全2833件)


ニュース一覧

東京海上日動あんしん生命、健康・長生きに関する情報提供サイト開設 【2012/02/01】

NO.002010

 東京海上日動あんしん生命は、2月6日に公式ホームページに健康・長生きに関する情報提供サイト「あんしんセエメエの健康・長生き学園を開設する。キャラクターのあんしんセエメエが学園長となって、「健康増進棟」「老後に備える棟」「図書館」など学園内をめぐりながら、生活習慣病のリスクや予防のためのヘルシーレシピ、介護に関する情報などを発信していく。コンテンツについては、東京海上グループ会社の東京海上日動メディカルサービスや東京海上日動ベターライフサービス、業務提携先が保有する健康・アンチエイジング・介護などに関する情報を提供する。
◆主なコンテンツ
○生活習慣病のセルフチェックと生活習慣病の解説・予防法(ヘルシーレシピもあり)
○ハーバード大学の根来秀行教授による最先端のアンチエイジング研究に基づく、健康と長生きのヒント
○介護が必要となった時のための知識と備え
○同社が実施した意識調査・市場調査の結果

損保ジャパンDIY生命、保障内容見直しの一部を電話で完了可能に 【2012/02/01】

NO.002013

 損保ジャパンDIY生命は、2月1日から契約更新時の保障内容見直しの手続きの一部について、電話のみで完了できるように改定した。この改定によって、ライフステージの変化に合わせ毎年でも保障内容の見直しができるという「1年組み立て保険」の特徴が、今まで以上に利用しやすくなる。また、契約者は請求書作成や投函などの負担、郵送によるやりとりに要する時間もなくなり、手続きにかかる時間が短縮される。
 具体的には、契約者本人が同社コールセンターへ電話をすることで、契約更新時の「主契約および特約の減額」と「特約の解約」の手続きが完了する。なお、「主契約および特約の増額」「特約の付加」についてはこれまで通り郵送による手続きが必要である。

NKSJひまわり生命、ベッキーさん起用したテレビCM放映 【2012/02/01】

NO.002012

 NKSJひまわり生命は、2月4日からタレントのベッキーさんを起用したテレビCM「歌うひまわりさん篇」を全国で放映する。ベッキーさんが安心と笑顔を届ける「ひまわりさん」として、広大で美しいひまわり畑で、1970年代のヒットソング「ひまわり娘」をアレンジした曲を歌うという内容。CMを締めくくるキャッチコピーは「笑顔を、まもる。」となっている。

第一生命、がんに関する情報提供で国立がん研究センターと包括的連携協定 【2012/02/01】

NO.002011

 第一生命は2月1日、国立がん研究センターと「がん」に関する情報提供について包括的連携協定を締結したと発表した。具体的には、(1)がんをよく知るための一般的な知識・情報、(2)がんの予防・検診・相談・治療など、がんに関する専門的な医療情報、(3)全国のがん診療連携拠点病院の医療や生活に関する相談支援機能、セカンドオピニオンの紹介など、一般の人に役立つ情報から、がんに罹患した人とその家族に役立つ専門的で具体的な医療情報まで提供する。
 第一生命では、生涯設計デザイナー(営業職員)やホームページなどの様々なチャネルを通じて、幅広く、わかりやすく、情報を提供していく。例えば、(1)国立がん研究センターと共同で情報紙や生涯設計デザイナー携帯パソコン用コンテンツなどの開発・提供、(2)同センターの発行物やホームページの活用、第一生命ホームページなどの活用による情報提供、(3)同センターの医師などによる動画・映像やセミナーなどを予定している。
 同センターは、1962年に国立がんセンターとして設立、世界最高水準の医療と研究、がんに関する情報の収集・分析・発信、全国のがん診療連携拠点病院への支援など高度で広範な機能によって、日本全体のがん医療の向上をけん引している。

マニュライフ生命、収入保障保険「こだわり収入保障」を発売 【2012/01/31】

NO.002014

 マニュライフ生命は、2月1日から「こだわり収入保障」(正式名称:無配当無解約返戻金型家族収入保障保険)をMGAチャネル(大型・独立代理店型の販売組織)で販売する。シンプルな商品設計となっており、契約時に月払給付金額と保険期間を設定し、被保険者が死亡・高度障害に該当したとき、保険期間満了まで月払給付金が支払われる。月払給付金の支払期間には保証年数(2年または5年)があり、月払給付金を一括で受け取ることも可能。
 また、被保険者の健康状態、喫煙歴によって、保険料率(ノンスモーカー料率、ノンスモーカー優良体料率)を選べる(同社の定める基準を満たす場合)。このほか、特定疾病で所定の状態に該当したとき、以後の保険料の払い込みが免除される特約(特定疾病保険料払込免除特約)も付加できる。
◆「こだわり収入保障」の契約例
○契約者(被保険者):30歳男性
○保険期間・保険料払込期間:60歳満了
○月払給付金額:20万円
○月払給付金支払保証期間:2年
○保険料払込方法:月払口座振替扱
○保険料
(1)標準保険料率:月払保険料6680円
(2)ノンスモーカー料率:月払保険料4860円
(3)ノンスモーカー優良体料率:月払保険料4480円

マニュライフ生命、全国中学校スキー大会のビブス協賛スポンサー 【2012/01/31】

NO.002016

 マニュライフ生命は、「平成23年度全国中学校体育大会・第49回全国中学校スキー大会アルペン競技大会」のビブス(ゼッケン)協賛スポンサーとして、大会をサポートする。この大会は、2月1日から4日までの4日間、宮城県刈田郡蔵王町で全国から選び抜かれた選手をはじめ、監督やコーチ、役員、応援など約1000人が参加する。同社が協賛するのは初めて。

第一生命、連結業績予想を下方修正 【2012/01/31】

NO.002015

 第一生命は1月31日、平成24年3月期の連結業績予想を下方修正し、従来370億円としていた当期純利益見通しを200億円に引き下げた。個人保険新商品の販売が好調で、23年度から完全子会社化したオーストラリアのTAL社(旧タワー社)の保険料収入が増加したことなどから、連結経常収益については、前回予想より増加する見込みだが、法人税率引下げに関連する法律が公布されたことに伴い繰延税金資産の取り崩しなどを見込むことから、連結当期純利益は減少する見込みとなった。なお、24年3月期配当予想(1株当たり配当金1600円)に関する修正はない。

メディケア生命 テレビCM第2弾を放映 【2012/01/27】

NO.002017

 メディケア生命は、1月28日からテレビCM第2弾「ケアしたいメディくん」篇を全国主要エリアで放映する。今回も人気子役の鈴木福くんを起用し、CMソングを歌うとともにメインキャラクター「メディくん」の声優としても出演。内容は、メディくんが妹をあやそうとして奮闘するストーリーで、家族の強い絆、家族を大切にしたいと思う心をテーマにかわいくユーモラスなCMとなっている。

生保文化センター、小冊子「遺族保障ガイド」を発刊 【2012/01/27】

NO.002018

 生命保険文化センターは、小冊子「遺族保障ガイド~『万一』に備える生命保険活用術~」(B5判、カラー48ページ)を新たに発刊した。各人が自分にふさわしい保障額や準備手段を考えるために、「万一に備えて『何のために』『いくら』準備する必要があるのか?」「万一のことが起こっても『収入』として見込める公的保障・企業保障・個人保障は?」「生命保険の仕組みや活用方法、留意点は?」などのポイントを解説。また、年代別・職業別の具体的な「必要保障額の事例」「相続と相続税」「エンディングノート」などの周辺情報も掲載し、年齢・性別を問わず幅広い層に対応した内容となっている。

明治安田生命、「きずな訪問活動」を全国一斉展開 【2012/01/26】

NO.001986

 明治安田生命は、東日本大震災から1年経過を機に、防災対策の情報提供とともに、災害時の顧客への連絡手段として、携帯電話番号やメールアドレスを確認する「きずな訪問活動」を全国一斉に展開する。同社は、震災後の防災意識の高まりを踏まえ、顧客の安全を守り、家族の「きずな」を深めるコミュニケーションツールとして、昨年5月から営業職員がオリジナルの「防災きずなカード」を配付しており、今年1月時点で約470万枚を発行。2月から3月末までの期間、全国の約3万人の営業職員が安心サービス活動の一環として、きずな訪問活動を一斉に行い、災害時の避難場所や緊急連絡先などを記入できる防災きずなカードや、家族全体で防災対策を確認できる「わが家の防災対策チェックシート」を届ける。
 この活動にあわせて、災害時の連絡手段として、契約者の携帯電話番号・メールアドレスや保険金受取人情報の確認も行う。また、適切・確実な保険金の支払いのため、契約者の了解のもと、保険金受取人に契約の受取人に指定されていることを知らせるとともに、保険金の請求方法や担当者を案内する「保険金受取人さまへのご案内活動」も実施する。
資料請求をする


提供元:新日本保険新聞社