保険を語ろう!

なかなか直に聞くことができない、生命保険に入っていて“よかった”、入っていないで“後悔した”というインズウェブ利用者の声を公表しております。
“いつか入ればいい”、“私には関係ない”と考えているあなたへ。同世代の方が、こんな形で生命保険が役立っていると語ってくれています。
21~30件(全24件)
1 3 Next →


種類 コメント 並べ替える 投稿日並べ替える
病気・ケガの保険

手術になった時に、入院5日目しか保険が下りず…。

NO.011441

独身の時に共済の保険にしか入っておらず、
看護師という職業柄、感染症等にかかり急に入院。
手術になった時に、入院5日目しか保険が下りず、
経済的に厳しかった。

また、悪阻で入院した時も休職していたため出費が大きかった。

・既婚(子供あり)・主婦)

泣き 2014/06/09
病気・ケガの保険

レーシック手術補償対象の保険。

NO.011420

レーシックに踏み切ったとき、補償対象の保険にはいっており、
そのお金で最上級の手術が選べた。

・既婚(子供あり)・公務員)

笑顔 2014/05/31
病気・ケガの保険

今まではスノボ保険に入っていたのに…。

NO.011249

数年ぶりにスノボに行き、転倒して骨折しました。

今まではスノボ保険に入っていたのに、今回は忘れていて入らず…。

・既婚(子供なし)・会社員)

泣き 2014/03/11
女性向けの保険

病院代だけ考えてたら想定外だった。

NO.011241

友人の話ですが、妊娠中は正常な経過でずっと来ていたのに、
通常分娩では無理で、思いがけず帝王切開に。

保険に入っていたので、医療費として、
入院費も手術代もフォローしてもらえて助かったそうです。

旦那さんが自炊できず、外食続きになりお金がかさんでしまったので、
病院代だけ考えてたら想定外だったよと話していました。

・既婚(子供あり)・アルバイト)

笑顔 2014/03/07
資料請求をする
1 3 Next →

上記内容はインズウェブ利用者のアンケート結果を掲載しており、当社が特定の商品を推奨するものではございません。